今読まれている記事

大谷翔平

大谷翔平トレードなしに海外の反応「100年に1人の逸材が無駄に」と嘆く

大谷翔平(おおたにしょうへい)選手がピッチャーとして、バッターとして活躍してもなかなか勝てないロサンゼルス・エンゼルス

ファンの間では「大谷翔平を勝てるチームにトレードしてくれ!」という声が多く聞かれ、同じロサンゼルスを本拠地とするドジャースや大谷翔平選手を獲得したGMがいるメッツなどにトレードされるのではないか?という噂も日々飛び交っていました。

しかし2022年のトレード期限を迎え、大谷翔平選手のエンゼルス残留が決定。

そんな大谷翔平選手とエンゼルスに対する海外の反応をまとめました。

スポンサーリンク

【海外の反応】大谷翔平残留に「100年に1人の逸材のキャリアが無駄になる」

  • 大谷がかわいそうだ
  • 100年に1人の逸材のキャリアが無駄になる。MLB人気は低迷しているが、大谷は野球に興味のない人、遠ざかっていた人からも注目されている。これはエンゼルスだけの問題ではなく、MLBが復活するチャンスなんだよ。
  • 実現しないことはわかってたけど、彼がメッツに行って、デグロム、シャーザー、大谷のローテーションを見たかった。なんてね。
  • メッツ(もしくはナショナル・リーグのどのチームも)は、翔平に投手と打者の両方でプレーさせることができるのかな?
  • 今、両リーグともDH
  • ほとんどのチームは彼に両方やらせることにオープンだと思うよ。もし彼ら(MLBのチーム)が彼を望むのであれば、それこそが彼の得意なことなんだから。
  • 私のドジャースは彼に1つのポジションでのプレーしか求めなかったから入団させられなかったことを後悔しているに違いないね。
  • 個人的にはフリーエージェントになったらドジャースで決まりだと思う。
  • 我々は翔平を失うことになる、彼が長期契約することはありえない、Halosは最近何もしていない。
  • 大谷が残っても去ってもフランチャイズにとっては良いことだろう。もし彼が去るならば、フロントオフィスが運営方法を変えるためのキッカケになるかもしれない。トラウトと大谷を中心に勝てるチームになれないのは運営のマズい状況だよ。

Halosとは?

「Halo = 天使の輪」からエンゼルスのことを指します。

  • エンゼルスは大失敗だ。貧弱なファームシステム。トッププロスペクトは育ててもダメ。私は大谷を見るためにエンゼル・スタジアムに行くだけで、チームの残りはマイナーリーグだね。
  • マイク・トラウトがマイナーリーガーじゃないことは言うまでもないだろう。
  • 確かにね。でも彼はILによくいた、そして今も。

ILとは?

IL = Injured List。故障者リストのこと。

  • トラウトはオールスターゲーム前に負傷し、まだプレーしていない。マイクは昨シーズンも4ヶ月間欠場している、エンゼルスの呪いにかかっているのかも。
  • 大谷がトラウトから学び、エンゼルスと再契約してキャリアを台無しにしないことを願うよ。
  • 残念ながら彼は来年、エンゼルスと長期契約を結ぶと予想します。
  • 彼は日本人なんだ。エンゼルスに忠実であり続けるだろう。
  • 日本人であることを逆手にとられそうで心配だよ
  • 彼が他のチームを選ぶことを願ってる。彼はリングに相応しい。彼は頭が良いから自分がどこに所属すればリングを獲得できるかわかってると思う。でも彼には忠誠心があって、エンゼルスのためにリングを勝ち取ることを望んでいる。時間がたてばわかるだろうけど、彼は偉大な存在になる運命にあるよ。
  • フアン・ソトにオファーを出すべきだ
  • 大谷はソトよりずっといい、全然違うね
  • 同意する、大谷はソトよりもスタッツがいいし、最高の投手の1人

ソトとは?

昨年のオールスター前日に開催されたホームランダービーにて大谷翔平選手を破ったことも記憶に新しいワシントン・ナショナルズの若き至宝。MLB史上初となる15年総額4億4000万ドルの巨額オファーを拒否したことが大きな話題となりました。

  • 大谷には誰も近づけない
  • エンゼルスは来年、彼をトレードするのが賢明だろう。 そうでなければ翔平は既におらず、結局何も手に入らないってことになる。
  • できるだけ多くのリターンを得るために、彼をできるだけ早くトレードするべきだ。オーナーのArte Morenoは75歳だから長期的なことはどうでもいいのかもしれない。
  • 過去も未来もそして今も彼は気にしていないよ。彼はチームをサーカスのように扱ってる。彼の関心はビッグネームを獲得して人々が観戦に訪れること、勝つことなんかどうでもいい。
  • モレノがいなくなれば我々エンゼルスファンはみんなハッピーになれるのにな

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

https://ux.nu/JQrAG