今読まれている記事

大谷翔平

海外の反応「大谷翔平から笑顔も奪った」22号逆転3ランホームランも……

テキサス・レンジャーズに本拠地で連敗を喫していたロサンゼルス・エンゼルス。

第3戦目となる試合に「大谷翔平(おおたにしょうへい)」選手は再び1番・DH(指名打者)で先発出場。

2点リードを許した3回裏の第2打席、レンジャーズの右腕グレン・オットから4試合ぶりとなる第22号スリーランホームランを放ち、逆転に成功。

しかしチームは逆転した直後に3点を奪われ、再びリードを許す展開に。

「大谷翔平選手がホームランを打ちました”なおエ”」が頭をよぎりますが、エンゼルスは8回に一挙5得点を奪い、再び逆転に成功!

チームはそのまま逃げ切り、9-7で勝利。

大谷翔平選手の打撃成績は4打数1安打1本塁打3打点1四球でした。

そんな大谷翔平選手とエンゼルスに対する海外の反応をまとめました。

スポンサーリンク

【海外の反応】大谷翔平22号逆転ホームランも笑顔が消えた……?

  • 信じられないパワーだ🐸🐰🐹
  • 彼のスイングはマジで芸術だ。
  • 大好きだ。若い頃のタイガー・ウッズのスイングを思い出すよ。
  • 大谷は40年近く野球を見てきた中で最も美しいスイングをする。
  • グリフィーJr.が一番好きだけど、大谷のは本当に壮観だね。
  • バリー・ボンズのコンパクトなスイングが好きだったよ
  • 彼はいとも簡単にやってのける。 完全に自然体。
  • しかもピッチャー😄
  • ホームランの音が大好き
  • バットからの音が色っぽい
  • 大谷のバットの音はすんごく甘く聞こえたな。もっと良いチームでプレーして欲しいよ。プレーオフで彼を見ることができたら本当に良いことだと思う。
  • 最高の翔マン
  • ありがとう翔平、ありがとう大谷、私の夜をハッピーにしてくれてありがとう。
  • 大谷の才能はとんでもないな
  • アーロン・ジャッジは2倍のホームランを放ってる。ワオ
  • ホームランだけ?🤣
  • もうこの選手をMVPで語るのはやめた方がいいと思う! ヤンキースの4番バッターは間違いなくMVPだ。じゃあ投打のベストプレイヤーはなんて言うべきか?私は野球の知識がほとんどないので、知識のある方に教えていただければうれしい。
  • ジャッジはAL MVP
    大谷はこの惑星のMVP🔥
  • 彼はピッチャーだぞ。リーグトップの10個の敬遠ってどういうことだよ?
  • 翔平のホームランが勝利につながってうれしいよ。
    マーシュとレンヒフォも良かったな。
  • 笑顔が消えた。誰のせい?
  • エンゼルスは翔平のキャリアだけでなく、笑顔も奪ってしまった。
  • 気づいたよ。 もう楽しそうには見えないね =(
  • 彼は疲れていて、悲しく、落ち込んでいるように見える
    私が間違っていることを望むよ
  • マジで 彼をトレードしてくれ エンゼルスはもう彼から十分なお金を稼いだ。 何年も安い契約でプレーしている。 彼をどこか素晴らしい場所へ行かせてあげよう。
  • 大谷の打席の数分前にゴスリンが頭部に死球を受けた。チームメイトの一人がそんなふうに試合から退場しなければならなかったときに、セレブレーションするのは、おそらく最高の表情ではないだろう。

スポンサーリンク

 

  • 大谷翔平はビーストだ。ワールドシリーズのリングに相応しい。エンゼルスでは手に入れられない。
  • エンゼルスで大谷とトラウトがプレーするのはただただ悲しい。
  • エンゼルスのアーニーバンクスにならないことを祈る。

アーニー・バンクスとは?

シカゴ・カブスのレジェンド。現役時代シカゴ・カブス一筋でプレーしたが、チャンピオンリングを手に入れることはできなかった。そのことから一人の選手がどれほど活躍してもチームが優勝できないことを「アーニー・バンクス・シンドローム(症候群)」と呼ぶようになったそうです。
ちなみに同じくシカゴの英雄であるバスケットボールのマイケル・ジョーダンもアーニー・バンクスになるかもと心配されていました。

  • 彼はすっごくいい!!デッドラインまでにトレードされるべきだ。
  • この男をトレードしろ。彼にはリングが必要だし、もう幸せじゃないんだ。
  • Mさん、彼をトレードしてください。彼は勝てるチームが相応しい。彼はもう笑ってない。

Mさん

Arte Moreno(アルトゥーロ・モレノ)はエンゼルスのオーナー

  • ヤンキースにぜひともトレードしてもらいたい!
  • このままLAに残って欲しいな、エンゼルスではなく。
  • もし彼がドジャースを選んでいたらと想像してみて。彼はアナハイムで惨めな思いをしているよ。
  • #FreeOhtani
  • エンゼルスが今季終了後に彼を引き留めるかどうかはどうでもいいが、エンゼルスかどうかに関係なく、彼がスポーツ史上最高額の契約を手にするのを見られることを期待してるよ。
  • 彼はフアン・ソトのような結末を迎えるだろう。コンテンダーに入るために巨額の契約を断るよ。

フアン・ソト

昨年のオールスター前日に開催されたホームランダービーにて大谷翔平選手を破ったことも記憶に新しいワシントン・ナショナルズの若き至宝。MLB史上初となる15年総額4億4000万ドルの巨額オファーを拒否したことが大きな話題となりました。

  • 大谷は誰もが自分のチームでプレーしてほしいと思う選手だ。彼のジャージを買いたいとさえ思うよ。
  • こんな選手がまた現れるのか?誰にもわからない...。

大谷翔平選手がホームランを打ったのに笑っていなかったことを心配する声が多くありました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

https://ux.nu/Gd6bq