芸能人・スポーツ選手の熱愛彼氏彼女、結婚・離婚、水着写真集、性格など気になるニュースまとめ!

365日24時間ニュース

モデル

生見愛瑠の水着画像と本名がかわいい!めるるの彼氏は仮面ライダー?

投稿日:

「踊るさんま御殿」や「今夜くらべてみました」などに出演して話題のモデル「生見愛瑠(ぬくみめる)」さんってご存じですか?

ティーンエイジャーに人気のファッション雑誌「Popteen」で絶大な人気を誇るカリスマモデルの一人です。

最近では誌面だけでなくテレビでも人気急上昇中!

今後大ブレイクするかもしれない、知っておいて損はない女性です。

というわけで今回は生見愛瑠さんの話題の情報についてチェックします!

スポンサーリンク

生見愛瑠(ぬくみめる)のプロフィールと経歴

プロフィール

  • 名前:生見 愛瑠(ぬくみ める)
  • 生年月日:2002年3月6日
  • 年齢:18歳(2020年9月現在)
  • 出身地:愛知県
  • 身長:165cm
  • 体重:46kg
  • スリーサイズ:
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:
  • 所属事務所:エイベックス

生見愛瑠さんは2002年3月6日生まれの18歳(2020年9月現在)。愛知県出身。

エイベックスが主催するキッズ・ジュニア向けの総合エンタメコンテスト「キラチャレ」に参加したことをキッカケに大手エンターテイメントグループ「エイベックス」に所属。

オーディションを経て2015年2月まで小学生向けのファッション雑誌「ニコ☆プチ」の専属モデルとして活躍。

13歳の頃にエイベックスグループ、Ameba、東京ガールズコレクションの3社が共同開催し、Niki(丹羽仁希)や加治ひとみを輩出した国内最大級のオーディション「東京ガールズオーディション 2015(TGA)」に参加。

non-noやCanCamなどの人気ファッション雑誌の中から「Popteen賞」と「Ray賞」を受賞し、2015年12月に「Popteen」の専属モデルとしてデビュー!

Popteen出身者

  • 押切もえ
  • 益若つばさ
  • ローラ
  • 小森純
  • 鈴木奈々
  • 舟山久美子
  • 武田玲奈
  • 藤田ニコル
  • 志田友美
  • 池田美優(みちょぱ)

弱冠13歳での専属モデルデビューながら雑誌の将来を担う大型新人、ネクストブレイクモデルとして早くから期待される存在に。

2018年には誌面で開催された「JKサバイバル」を勝ち抜き、4月号にて初めてPopteenの表紙に。

そんな名古屋一可愛いJKモデルとして名をはせ、順風満帆そうに見える生見愛瑠さんのモデル人生。

しかし本人曰く「伸び悩み、迷走状態」にあったそうです。

なぜなら生見愛瑠さんの周りのモデル仲間たちはキャラクター性の強い人たちばかりだったから。

生見愛瑠さんも彼女たちに負けないようにとギャルになってみたり、清楚系になってみたりと悩み、迷い……ネガティブ思考に陥ったことも。

そんな思い悩んでいた彼女に転機が訪れます。

太陽とオオカミくんには騙されないをキッカケにブレイク!

2018年、中高生に人気の恋愛リアリティーショー「太陽とオオカミくんには騙されない」に出演することとなったのです。

番組では「恋愛の駆け引きなんて自分にはできない」と素のままの自分、恋に不器用な姿を曝け出した生見愛瑠さん。

そんな彼女の姿――一途な想いに共感した同世代の女子たちから多くの支持を集め、若者世代を中心にブレイク!

番組出演前は2万人程度だったInstagramのフォロワーは、番組出演後に一気に16万人にまで急増(2020年9月現在は50万人を突破)!

Popteen2019年4月号では読者投票による「好きなPopteenモデル1位」にも選出。

また「踊るさんま御殿」や「今夜くらべてみました」など地上波の人気バラエティー番組に出演。

2020年にはお昼の情報バラエティー番組「ヒルナンデス!」のレギュラーにも選ばれるほどの人気を獲得。

しかし本人はまだ「ブレイクした!」とは思っていないそうです。

ただ毎日一生懸命楽しくやっているだけ。仕事が本当に楽しくて大好き。

「休みなんていらない」と言っちゃうくらい充実した芸能人生を謳歌している彼女は現在、モデル・タレントとして活躍に加えて、憧れの女性である「小松菜奈(こまつなな)」さんのようにドラマ、映画の主演を務めることができる女優になれるよう奮闘中です。

スポンサーリンク

生見愛瑠の可愛すぎる本名

生見愛瑠さんってなかなかいない珍しい名前ですよね?

名前の「愛瑠(める)」の難易度も高いですが、苗字の「生見(ぬくみ)」もなかなか。

初見で読める人はほぼいないんじゃないですか?

それ故に「生見愛瑠の本名って何なの?」と気になっている人が多いようです。

そんな気になる生見愛瑠さんの本名ですが、実は……「生見愛瑠(ぬくみめる)」なんです!

珍しい名前であるため芸名かと思いきや意外にも本名!

普通なら名前負けしそうな可愛すぎる名前ですが、生見愛瑠さんにはぴったりな名前ですね~。

ちなみに名字由来netによると「生見(ぬくみ、いくみ、いきみ、あざみ)」は全国におよそ450人程度しかいないそうです。

生見愛瑠と仮面ライダーの関係

モデルとしてテレビ・雑誌などで活躍する「生見愛瑠」さん。

仮面ライダーとの意外な関係も話題となっているようです!

え?もしかして仮面ライダーの新作のヒロインに抜擢!?

現役モデルがヒロインを務めること、逆にヒロインが専属モデルになるというのはよくあることですからね。

しかし残念ながら今回は違います。

生見愛瑠さんは仮面ライダーに出演はしていないのですが、出演者ととても関係が深いのです。

そう、仮面ライダーゼロワンのヒロインとなるイズ役を務めた鶴嶋乃愛(つるしまのあ)さんは同じPopteenの専属モデル

そして主人公・仮面ライダーゼロワン(飛電或人)役を務めた高橋文哉(たかはしふみや)さんとは「太陽とオオカミくんには騙されない」で共演し、更に……の仲なのです(詳しくは後述)。

スポンサーリンク

生見愛瑠の彼氏は高橋文哉?意外な関係!

名古屋一可愛いJKモデルと呼ばれ、かわいいと評判の「生見愛瑠」さん。

となるとやはり気になるのは「生見愛瑠の彼氏」についてですよね?

ファンの方には悲しいお知らせになってしまうかもしれませんが、実は生見愛瑠さんには意中の相手がいるのです。

そう、その相手こそが前述の「高橋文哉(たかはしふみや)」さんなのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オオカミくんには騙されない@ABEMA(@ookami_official)がシェアした投稿 -

生見愛瑠さんと高橋文哉さんは恋愛リアリティーショー「太陽とオオカミくんには騙されない」で共演した仲。

『オオカミくんには騙されない♥』は、2017年2月18日からインターネットテレビ局、AbemaTVで配信される日本のリアリティ番組である。「ガチで恋愛をしたい女子高生」を主人公に、男性陣を顔合わせ、デートを繰り返しながら恋に落ちていくまでを追いかける恋愛ドキュメンタリー番組。

via:wikipedia

しかもただの共演者ではありません。

ガチで恋愛をしたい女子高生の一人として出演した生見愛瑠さんは高橋文哉さんに恋をしたのです。

「自分に恋なんて絶対無理」と思いながら参加したにも関わらず、「こんなに好きになるなんて……」と自分でも驚くくらい高橋文哉さんのことを好きになっていたのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オオカミくんには騙されない@ABEMA(@ookami_official)がシェアした投稿 -

他の男性に告白する権利を手放してまでも高橋文哉さんの真意を確かめることを選ぶほどに、高橋文哉さんのことが好きでたまらなかったのです。

そんな相思相愛だった(ように見える)生見愛瑠さんと高橋文哉さん。

しかし付き合ってはいないそうです。

なぜならお互い大事な時期だから。

生見愛瑠さんはバラエティー番組等に呼ばれるようになり、高橋文哉さんは売れっ子俳優の登竜門とも言われる「仮面ライダー」シリーズの主役を務め、これから俳優として羽ばたこうとしているときですからね!

しかし若いのにしっかりしてますね……!

生見愛瑠さんのおバカキャラとは何だったのか?

生見愛瑠の水着姿が可愛い!

彼氏の存在と共に生見愛瑠さんについて大きな注目を集めていることがあります。

それが「生見愛瑠の水着画像」についてです。

美人女優やモデルにはつきものの定番の話題ですね。

近年、モデルや売り出し中の若手女優が雑誌の水着グラビアを飾ることは全く珍しくありません。

水着グラビアが注目を集め、女優・タレントとしてブレイクするというパターンもよくありますから。

というわけでネクストブレイクモデルとして注目を集める生見愛瑠さんの水着画像について調べてみました。

 

――なるほど。

生見愛瑠さんはフライデーにグラビアが掲載されていたんですね~。

残念ながら水着ではありませんでしたが。

フライデーはバカなのかな?

オシャレな感じの写真とか可愛い感じの写真はファッション雑誌で十分見られるじゃないですか?

フライデーはバカなのかな?

でもガッカリしないでください。

生見愛瑠さんご本人のとても素敵なツイートを発見しましたから!

……かわいいっすね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© 365日24時間ニュース , 2020 All Rights Reserved.