芸能人・スポーツ選手の熱愛彼氏彼女、結婚・離婚、水着写真集、性格など気になるニュースまとめ!

365日24時間ニュース

モデル

メグベイビーの実物と年齢がヤバすぎ!整形とegg まさめぐの真相

投稿日:

instagram(インスタグラム)で80万人を超えるフォロワーを持つ大人気モデル、インスタグラマー「megbaby(メグベイビー)」さんってご存じですか?

綺麗すぎると形容される容姿とお洒落なファッションセンスで世界中のファンから支持を集める女性です。

しかしネット発のインフルエンサーであるため、謎の部分が多く「megbaby(メグベイビー)って何者?」という声が多く聞かれます。

今回はそんな謎の美女「megbaby(メグベイビー)」の気になるプロフィールと経歴、驚きの年齢と過去、整形疑惑などについてチェックします!

スポンサーリンク

megbabyは何者?プロフィールと経歴

インスタの女王と称されたこともあるmegbaby(メグベイビー)さん。

一体何者なのでしょうか?

プロフィールと経歴から紐解いていきましょう!

プロフィール

  • 名前:megbaby(メグベイビー)
  • 本名:柾川恵(まさかわめぐみ)
  • 生年月日:後述
  • 年齢:後述
  • 出身地:新潟県
  • 身長:167cm
  • 体重:
  • スリーサイズ:B83cm・W56cm・86cm
  • 血液型:A型
  • 趣味・特技:アメコミキャラ
  • 所属事務所:エイジアプロモーション

新潟県出身のメグベイビーさんは上京後、人気ファッション雑誌の編集者からスカウトされたことをキッカケに読者モデルとして活躍。

その後、旅行で訪れた韓国で影響を受け、読者モデル時代の友人と共に韓国のファッションアイテムを販売するECサイトを開設。

毎月のように韓国を訪れては買い付けに奔走し、寝る間を惜しんで働く日々を送っていたそうです。

しかしお店が上昇気流に乗ることはなく、努力もむなしくECサイトは僅か数年で閉鎖。

カリスマモデルとして活躍し、自信があったファッションセンスが通用せず、大きな挫折を味わうこととなったのです。

「megbaby」の誕生

トラウマになるほどの挫折を味わい、どん底にあったメグベイビーさん。

しかしそんな彼女を救う、人生を変える転機が訪れます。

そう、韓国の友人の勧めで始めた「Instagram(インスタグラム)」です。

最初は何気ない自撮りからスタートしたInstagram――始めてから3年後となる2015年にはなんとフォロワー数は50万人を突破。

いつの間にか水原希子さん、ローラさんに次ぐ日本国内のインスタグラムフォロワー数 第3位(当時)の人気を誇る”インスタアイドル「megbaby(メグベイビー)」”となっていたのです。

テレビ・雑誌で活躍する有名人でもなかったにも関わらず、それだけのフォロワー、人気を獲得するなんて凄すぎますね!

しかもフォロワーは日本国内に留まらず、中国人や韓国人など他の東アジア地域の人も多く、グローバルに知られる存在に。

現在はインスタグラマーとしてだけでなく、クリエイティブディレクターとしてコスメブランドのプロデュースなども行っています。

ちなみに「megbaby(メグベイビー)」という名前の由来は香港で活躍するAngelababy(アンジェラベイビー)」さんだと言われています。

3代目 エリー:ELLYとの子供を出産も結婚せず

読者モデル時代とは違った形でカリスマとして注目を浴びる「megbaby(メグベイビー)」さん。

2020年10月に彼氏の三代目 J SOUL BROTHERSのELLY(エリー)さんとの子供を出産したことを発表!

プロフィール

  • 名前:ELLY(エリー)
  • 本名:エリオット・ロシャード・昂矢
  • 生年月日:1987年9月21日
  • 年齢:33歳(2020年10月現在)
  • 出身地:青森県
  • 身長:172cm
  • 体重:
  • スリーサイズ:
  • 血液型:A型
  • 趣味・特技:
  • 所属事務所:LDH JAPAN

交際が公になる前からmegbaby(メグベイビー)さんのインスタにELLY(エリー)さんが登場していたことから、ファンの間では「付き合ってるんじゃないの?」と噂のあった2人。

2015年、スポーツ新聞に熱愛が報じられたことによって交際が明らかとなり、今回の出産発表によって2人が8年間にわたって交際していたことも判明しました。

しかし8年間という長い時間を彼氏彼女として過ごし、子供が生まれ、3人での生活がスタートしたものの、メグベイビーさんとエリーさんは結婚はしないそうです。

今後も婚姻届を出す予定はなく、コレまで通りの良きパートナーとして生きていくことを選択。

ネット上では祝福の声が多く聞かれる一方で、子供が生まれたにも関わらず事実婚という選択を取ったことに対して批判的な声もあがっています。

スポンサーリンク

メグベイビーは昔eggモデル「まさめぐ」だった?

現在インスタグラムのフォロワー80万人を抱えるインフルエンサーとして、コスメブランドをプロデュースするディレクターとして、一児の母として活躍している「megbaby(メグベイビー)」さん。

実はそんな現在の姿からは想像もできない過去がある女性でもあるのです。

そう、megbaby(メグベイビー)さんはギャルブーム全盛期――多くのカリスマモデル・カリスマギャルを生み出した伝説の雑誌「egg(エッグ)」の読者モデルだったことがあるのです!

当時「まさめぐ」の愛称で親しまれた読者モデルこそが「megbaby(メグベイビー)」さんだったのです!

写真左が「まさめぐ」時代、右が「megbaby(メグベイビー)」時代。

 

やだ……まさめぐ(メグベイビー)ったら超ギャル!

 

しかしよくわかりましたね?

だってこの写真を見て「まさめぐ=メグベイビー」って連想する人います?

今の色白できれいめメイクのメグベイビーとは全く違うのに。

ではなぜ「メグベイビー=まさめぐ」とわかったのか?

もちろんメグベイビーさん自身が「まさめぐ」だったと明かしたことはありません。

むしろインスタに「まさめぐ」とコメントすると削除された上にブロックされるとネット上に書き込みがあるくらいです。

ではなぜ判明したのか?

噂によると「egg時代のモデル仲間だった人物が明らかにした」のだそうです。

なるほど。

メグベイビーさんは最初、日本人よりも圧倒的に韓国人のファンが多かったですからね。

誰も「メグベイビー=まさめぐ」とは気づかなかったことでしょう。

しかし日本人のファンも増えていくうちに、過去を知る人物が出てきた、って感じでしょうかね。

メグベイビーの意外な年齢!実物はおばさん?

ファッションセンスもさることながら、それを着こなすスタイル――身長167cmで足も細くてスラリと長い、さすがモデルさんだなという抜群のスタイルをしている「megbaby(メグベイビー)」さん。

インスタの中でいつも美しい姿を見せてくれるそんなメグベイビーさんですが、実は「実物がインスタと違う」「実物はおばさん」なんて声もあるのです。

なるほど。

80万人ものフォロワーを抱えるようなインフルエンサーにもなるとアンチの1人、2人出てきますよね。

いわゆる「嫉妬」ってやつですかね?

まぁ確かにメグベイビーさんの年齢は「1982年11月3日生まれの38歳(2020年11月現在)」

eggの読者モデルとして活躍していたアラフォーですから、10代や20代の若い子から見ればおばさんかもしれません。

でも画像見て!

 

この投稿をInstagramで見る

 

megbaby(@_megbaby_)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

megbaby(@_megbaby_)がシェアした投稿 -

こんなおばさんいます?

これで「おばさん」なんて言ったら世の中おばさんしかいなくなっちゃいますよ。

動画でも思わず嫉妬してしまうようなメグベイビーさんの美しさをチェックしてみましょう!

あれ?

 

「君なんか写真と違わない?」

 

え?誰?誰ベイビー?

これ誰ベイビーなの?

インスタだと足がむちゃくちゃ細くて長かったけど……あれ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

megbaby(@_megbaby_)がシェアした投稿 -

本の宣伝に「誰もがうらやむ9頭身ボディ」って書いたあったけど……9……頭身?

動画だと足の長さも頭身も普通の人にしか見えn……うっ、頭が!?

あぁ……あれだ。この日は奇跡的に動画写り悪かったんだわ。なんか動画写り悪い日あるからね?

見てない。何も見てない。

「昔、写真の加工に失敗して背景歪んだ画像」とか見てない見てない。

「実物はほうれい線も目立つ年相応」だとか言われていることなんて知らないし、知りたくもない。

マイエンジェルメグベイビーはインスタグラムの中だけ!

メグベイビーは整形?韓国人?

80万人を超えるフォロワーが虜になっているのも納得の美しさを持つ「megbaby(メグベイビー)」さん。

egg時代の「まさめぐ」と同一人物とは思えないほどの変貌ぶりです。

そのため「メグベイビーは整形してるんじゃない?」と気になっている人がいるようです。

なるほど。

確かにそう考えてしまうのも不思議ではないくらいの別人っぷりですよね。

しかし女性はメイク1つで全然変わりますからね。

高梨沙羅選手だって昔と今では全然違うじゃないですか?

まさめぐ時代から優に10年以上が経っているわけですからね。

それにカメラも加工技術も上がっているわけですから、そりゃ変わりますよ。

また「メグベイビーさんは韓国人ではないか?」との声も。

メグベイビーさんは韓国語が堪能――韓国語だけでなく日本語、英語、中国語も操れるマルチリンガル――かつ韓国の芸能人っぽい雰囲気、そして韓国のことをブログに取り上げることが多かったことが影響しているようです。

なるほど。

しかしメグベイビーさんの本名は「柾川 恵(まさかわ めぐみ)」です。

名字由来netによると「柾川」という名字は全国におよそ20人程度しかいない非常に珍しい名字。

ハーフ――韓国系日本人の可能性は0ではありませんが、日本人でも珍しい名字から韓国人ではないでしょう。

それに噂の元となった韓国語が堪能であること、韓国の事情がよくブログに登場していたことは韓国で買い付けをしていた関係からでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Copyright© 365日24時間ニュース , 2020 All Rights Reserved.